みなさん、たぶん人生の2/3 くらい損していますよ!!なぜなら。。。。

カルチャー | 2017.10.31 | Writer:

みなさんこんにちは、中村です。

意味深なタイトルで失礼します。

 

ただ本当にそう思います!!

なぜならみなさん!銭湯、、いってますか?

最高ですよ!銭湯!

僕は毎日銭湯でもいいのですが、お小遣いがもちません、、ので週2で我慢しています。

 

さらにそこに「サウナ」も覚えると人生得します!

今サウナ女子も増えてきているのでブームです!

ただサウナも語ると長くなるなるので、今回は銭湯のお話です。

 

銭湯もいろいろな楽しむ方法がありますが、本日は

【京都の趣ある銭湯】

をご紹介!

まだ京都中の銭湯を制覇していないので今後も発見次第報告はします。

まずは

【錦湯】

住所:京都市中京区堺町通錦小路下る八百屋町535

 

京都の台所「錦市場」から南に下ったところにある昭和2年創業の銭湯!

昔ながらの柳行李や木製ロッカーが趣をだしています。

たまに 落語のイベントや映画イベントなどいろいろ銭湯だけでないイベントも盛り沢山!

店主のお父さんも雰囲気があっていい人です!

ただし!お湯はかなり熱めなので要注意です。

 

【柳湯】

住所:京都府京都市左京区新柳馬場通仁王門下ル菊鉾町332

こちらも上の錦湯同様くらい古い建物。

中には岩風呂もあり、落ち着いた雰囲気でゆっくりできます。

 

【新地湯】

住所:京都府京都市伏見区南新地4の31

京都の南方 京阪電鉄 中書島駅近くにある銭湯

石造りの建物が特徴的な銭湯です。

 

 

【船岡温泉】

住所:京都府京都市北区紫野南船岡町82

 

こちらは更に古く 大正時代からつづく銭湯!

近くにゲストハウスなどもあり、海外のお客さんにも人気!

中には巨大な欄間や天井から大きな天狗が見下ろしていて圧巻です!

文化庁の登録有形文化財にも指定された由緒ある建物!

 

【サウナの梅湯】

京都市下京区木屋町通上ノ口上ル岩滝町175

こちらは popeyなどの雑誌でも紹介されている

若手銭湯活動家・湊三次郎さんが運営されている梅湯

京都五条の高瀬川沿いにあり、アットホームな雰囲気の銭湯

 

 

などなど、

 

銭湯で趣を楽しむのもあり、

サウナを楽しむのもあり、

風呂上がりのビールやジュースを楽しむのもあり!

自分なりの楽しみ方を見つけて人生得してください!

 

 

LINEで送る

この記事のライター

しゃくさん

しゃくさん

戻る