ついつい時間を忘れて観てしまう【オススメTVドラマ】ジャンル別に紹介!

カルチャー | 2018.09.25 | Writer:

【現在放送中の最新作】

「義母と娘のブルース」

主演:綾瀬はるかが演じるキャリアウーマン亜希子が突然9歳の娘(みゆき)を持った男性と結婚し
義母になるところから物語は始まります。しかし仕事一筋の彼女は世間の母や主婦とはズレており、慣れない家庭生活で失敗を繰り返しながら、家族との関係を築いていく。
仕事一筋のバリバリのキャリアウーマンのキャラが濃くて、出会っていく周りの人たちとの掛け合いがコメディタッチで面白く、笑いあり、感動あり、どんでん返しありでついつい見入ってしまう面白いドラマです。
MISIAとGReeeeNの歌う主題歌「アイノカタチfeat.HIDE(GReeeeN)」もとってもいい曲です。

 

【ホーム感たっぷりほんわかドラマ】

「逃げるは恥だが役に立つ」

求職中の森山みくり(新垣結衣)は、プロの独身を自称する35歳の津崎平匡(星野源)と契約結婚をすることに。高学歴の女性が、主婦として家庭を就職先に選ぶという「ビジネス婚」を描いた物語です。
契約結婚とか、プロの独身とか、非日常で面白い設定が繰り広げる様々な問題を面白ろおかしく描かれていて、2人のゆるい世界観がとってもおもしろいです。
主題歌の星野源が歌う「恋」はエンディングでのキャストのダンスが「恋ダンス」と呼ばれ分かりやすく真似しやすい恋ダンスはブームとなってましたね。


出典:www.amazon.co.jp

【推理系ドラマ】

「アンナチュラル」

不自然死究明研究所ことUDIラボに勤務する法医解剖医の三澄ミコト(石原さとみ)が、不自然すわなち「アンナチュラル」と見られるケースの死因を究明し、法医学の観点から事件を紐解いてゆくドラマです。
謎の伏線がしっかり貼られていて推理ドラマの中でも、見応えのある1時間だと思います。
主題歌は米津玄師が本作品のために書き下ろした楽曲「Lemon」です。すごくいい曲で大好きです。

出典:www.amazon.co.jp

 

【ちょっと変わったドラマ】

「SPEC〜警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿〜」(2010年)

スペックホルダーと呼ばれる特殊能力保持者にまつわる事件を扱う公安の第五課、通称「未詳」。警視庁の地下深くに設置された異色の部署に配属された刑事コンビ、特殊部隊出身の瀬文焚流(加瀬亮)と京大理学部出身の当麻紗綾(戸田恵梨香)の活躍を描いた物語です。
不思議なことがどんどん起こるので頭柔らかくして見てください(笑)
コメディタッチで描かれているのに、深くて予想外のことばかりでむちゃくちゃなのに、なんかまとまっている。不思議なドラマです。


出典 : www.amazon.co.jp

LINEで送る

この記事のライター

CATHY

CATHY
スピンズ公式通販

戻る