スタッフ旅行記/vol.01輪島の朝市&兼六園

カルチャー | 2018.10.29 | Writer:

夜中12時から尼崎を出発して夜明け前に着きました。

輪島!!!

お天気にも恵まれました。

お目当てはもちろん日本三大朝市。

朝市は8時から。

 

ちなみにこの屋台の後ろのお店は通常営業してました。なんかシュール。

 

朝市で買った干物はセルフで七輪で焼いて食べれます。

 

こちらもなんかシュール。基本的に相席です。

 

 

甘いものが苦手な人でも堪能出来るとってもサッパリしたゆずぐるとソフトクリーム。絶品でした。

 

 

腹ごしらえしたところで日本三大庭園の兼六園。輪島からまさかの100キロ以上。まさかの高速道路が無いという…。

 

兼六園は金沢駅からすぐ。

駅の外観も有名ですね。いろんな観光客の方が写真を撮ってました。

 

今回は少し早かったのですが秋の紅葉も有名ですね。池の反射がより一層キレイにうつると思います。兼六園といえば回遊式で有名な庭なのでずっとお散歩出来てしまいます。いろんな形式の庭が複数個あるのが兼六園の一番のみどころです。立派な松も多いです。

 

通りがかりに金沢城も見れます。

 

最後に近江町市場。

海鮮で有名な市場なのですが能登牛の握りを。

とけるような刺しが入った柔らかいお肉で炙り寿司なんですが炙る事で更に柔らかくなります。口の中で一瞬でとけました。行く方は是非食べてください。

今回はお肉を食べましたが近江町市場では食べ歩きが出来るから生牡蠣とかホタテの刺し身や生エビなどなどその場で新鮮な魚介類がたくさん食べれます。石川県は魚介類が本当に美味しいですね。

 

美味しいものがいっぱいですので是非。

LINEで送る

タグ:

この記事のライター

CATHY

CATHY
スピンズ公式通販

戻る