ロケ地についつい行きたくなる!?スタッフおすすめDVDをご紹介!

カルチャー | 2018.10.30 | Writer:

海街diary

ロケ地は古都・鎌倉!

文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞、マンガ大賞2013受賞の吉田秋生のベストセラーコミックを是枝裕和監督が映画化した作品は海の見える街を舞台腹違いの4姉妹が一緒に住むお話。
タイトル通り、海のある鎌倉に思わず住みたくなっちゃう程の日常や風景の描写が素敵です。温かい絆の深さを感じられます。

 

 

 

探偵はBARにいる

ロケ地はススキノのBAR。(こちらのBARは現在閉店されております。)

ざっくり説明するとススキノのBARの探偵が依頼を受けるお話。このご時世に珍しいハードボイルドジャンルな作品。とにかく二人が格好良い!コミカルかつアクションで飽きる事なくあっという間に時間が過ぎます。キャストの魅力も存分に楽しめます。

 

 

 

まほろ駅前多田便利軒

ロケ地は東京・町田市!

まほろ市は推理小説の架空の街。噛み合わない二人の便利屋の奇妙な共同生活から、とある事件に巻き込まれるお話。こちらも見事なハマり役な二人。ゆるい感じで原作のあの独特な世界観もそのままです。個人的には家での作業中に流すのもおすすめです。

 

 

 

鴨川ホルモー

ロケ地は京都!京大や立命館大、上賀茂神社、南禅寺など有名な場所が盛りだくさん。

2浪して念願の京大に入学した主人公は「京大青竜会」という名の怪しげなサークルに入る。謎の祭り「ホルモー」などなどとにかく謎で大爆笑な青春ギャグコメディ…。笑いたい時におすすめ。観終わったら「ホルモー!」って叫んでるかもしれません。見たまんまですが、クセが強いです。

LINEで送る

この記事のライター

スピンズスタッフ

戻る