古着男子必見!アウターをカラーや素材ごとにコーデを紹介します。

メンズファッション | 2018.10.14 | Writer:

この記事ではカラーごとに古着を使ったアウターコーデを紹介します。普段古着を着ない人にも勉強になるかも?ぜひ参考にしてこの秋冬もおしゃれを楽しんでくださいね。

 

①デニム

 

View this post on Instagram

 

スピンズ京都本店さん(@spinns_kyoto)がシェアした投稿

秋冬にデニムオンデニムがしたい!という方はジャケットにlevis のデニムフリースジャケットを使うと寒くなく過ごせます。
インナーのトミーヒルフィガー のスウェットも一点ものです。

 

②ブラック

 

View this post on Instagram

 

スピンズ京都本店さん(@spinns_kyoto)がシェアした投稿

 

View this post on Instagram

 

スピンズアメリカ村2F VINTAGE&CAFEさん(@spinns_amerikamura2)がシェアした投稿

 

View this post on Instagram

 

スピンズアメリカ村2F VINTAGE&CAFEさん(@spinns_amerikamura2)がシェアした投稿

秋冬のメンズスタイルには欠かせないコートやジャケットは黒だとシックに。
インナーにシャツを着ればビシッと決まるし、ニットを着れば程よいゆるめファッションの出来上がり👌
ハットやネクタイなど小物アイテムでアクセントを付けても良いですね◎

 

③カモフラージュ柄

 

View this post on Instagram

 

スピンズ京都本店さん(@spinns_kyoto)がシェアした投稿


迷彩柄はマウンテンパーカーを紹介。
アウトドア向けの機能性を兼ね備えた一枚は動きやすいし着やすいしで重宝します。
今年のオススメはカモフラ柄です👌🏻

 

 

④カーキ

 

View this post on Instagram

 

スピンズアメリカ村2F VINTAGE&CAFEさん(@spinns_amerikamura2)がシェアした投稿

カーキ色のコーデュロイジャケットは全体的に渋く仕上げるとオシャレ度UP。秋冬らしいチェックパンツもポイントです。

LINEで送る

この記事のライター

スピンズスタッフ

戻る